マイコンの選定

モニター兼ロガーを作ったのは4年ほど前ですが、その前に、モニターを作っています。

その際、マイコンの選定で色々と悩みました。

マイコンを使うのが初めてで、大昔に仕事で78K2をちょっと触ったくらい。

 

色々検索するとPICマイコン、H8、AVRが入手しやすい事が分かりましたが、C言語ができない私は、何となくできていたBASICでやれそうな物を探しました。

 

PICは当時、PIC16F88とかがメジャーで解説や資料も豊富でしたが、フリーダムの通信フォーマットの7Bitに対応しておらず断念。

AVRはそうやっていいのか分からず、Arduinoを使えば・・・と思ったら、これも通常は7Bitは使わないようです。(後で分かりましたが、レジスターの設定で対応できるそうでした)

 

あれこれ調べていくと、BASCO-AVRという丁度良い物がありました。

フリーでも容量制限を越えなければフルに使えて、BASICですしAVRは7Bitに対応しているマイコンで、秋月電子や近所のマルツパーツでも販売していましたので、これを使う事に決定です。